よしきよの旅と投資の話

セミリタイア生活を満喫するブログ主が簡単な資産運用情報とインド製バイクでのツーリング動画を発信中!

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

【ロイヤルエンフィールド】夏に初詣ツーリングに行ったって良いじゃないか!無数の『お狐さん』がお出迎えしてくれる『豊川稲荷』へ。

ロイヤルエンフィールドで愛知県の『豊川稲荷』へ

今回の目的地は愛知県屈指の初詣スポットとして有名な『豊川稲荷』です。静岡県西部にある浜松市からはバイクで90分ほどの距離なので、県境をまたいで初詣に出かける人も多く、私も子供の頃にお参りに行った思い出のお寺です。

この日、7月19日は梅雨が明けて、お久しぶりの快晴下でのツーリング、正に初詣日和ですよね!
(;一_一)エッ?ナニイッテンノ?

今年最初のお参りですから初詣ですよね?

実は先月の6月21日にも『摩訶耶寺』というお寺を訪れているのですが、お参りというよりも、日本屈指の歴史がある日本庭園が目的だったので、それを初詣にしてしまっては神様や仏様に申し訳ない。(『摩訶耶寺』の日本庭園を訪れた動画はこちら)

そこで思い立ったが吉日と『豊川稲荷』に向かって愛車を走らせたのです。

という訳でYouTubeに投稿した季節外れ?の初詣ツーリングの様子をご覧ください↓↓↓

youtu.be

すぽんさーりんく  

 浜名湖湖岸の快走路を走る

f:id:katsurao:20210729110405j:plain

ロイヤルエンフィールドで浜名湖岸を走る。(動画の3:40くらいから)

浜松市から『豊川稲荷』のある愛知県豊川市までのルートは国道1号線を走る浜名湖の南周りルートと、みかんの名産地で有名な三ケ日地区を通る北周りのルートが有るのですが、今回選んだのは北周りのルートです。

北周りの方が浜名湖を左側に眺めながら走ることが出来るんで気持ちいんですよ、南側の国道1号線で景色が楽しめるのは、浜名湖と太平洋の境に掛かる『浜名大橋』を下る時だけですからね。(個人の意見です)

超絶人気漫画『ゆるキャン△』でもコクイチ(国道1号)が盛大にディスられてましたっけwww

『豊川稲荷』は神社じゃなくてお寺です

f:id:katsurao:20210729110447j:plain

初詣では大混雑の豊川稲荷、この時期ならゆっくりお参りできます。

f:id:katsurao:20210729110728j:plain

「お狐さん」も大切に祀られています。

さて、 『稲荷』というと稲荷神社を思い浮かべると思いますが、『豊川稲荷』は神社でなくお寺なんですよ(私も知ったのはつい最近www)

『豊川稲荷』がお祀りしているのは、『豐川吒枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)』という仏教の神様(インド出身)で、こちらの神様が稲穂を荷い、白い狐に跨っておられることから、『豊川稲荷』という通称が広まったということです。

てっきり狐の神様を祀っている神社だと思ってました・・・

『御朱印』は書き置き・・・

『御朱印』を貰おうと思ったのですが、コロナウイルスの感染防止対策で『書き置き』で頂きました。

ご利益は変わらないと思いますが、御朱印帳に直接書いて頂きたかったので残念でしたね。

しかし、考えようによっては、もう一度来るための理由が出来たということで良かったのかな。

「コロナ終息後に、また来なさい」という神様のお告げだと思うことにします。
(*^▽^*)/

無数の狐像が並ぶ『霊狐塚(れいこづか)』

f:id:katsurao:20210729155806j:plain

この鳥居の先が『霊狐塚』、150M程歩きます。

f:id:katsurao:20210729110647j:plain

千本幟が並ぶ参道、林の中にあるので本殿前とは違う雰囲気

f:id:katsurao:20210729110823j:plain

『霊狐塚』入口の石碑

f:id:katsurao:20210729113314j:plain

祈願成就の御礼として信者の方が奉納した『お狐さん』

『豊川稲荷』の一番奥まったところにある、『霊狐塚』には多くの『お狐さん像』が奉納されています。

実はこの『霊狐塚』の事を知ったのは『豊川稲荷』の境内案内を見たからでした、これまで訪れたのは初詣の為だけでしたので、お参りをした後は、そそくさと大混雑の境内から逃げるように帰路についていたのです。(笑)
( ̄д ̄)シラナカッタ

やはりお寺や神社に行くのは空いている時期が良いですね。ゆっくりお参りできるオフシーズンの平日最高です。

参道から空気が変わる・・・

さて、本殿の奥にある『霊狐塚』までの道は、広々とした本殿前と比べ一気に雰囲気が変わります。

入口に建つ鳥居の先は林の中の狭い参道、真夏の暑い日差しが木漏れ日に変わり、セミの鳴き声が大きくなっていきます。

私の少し前を歩く団体観光客の一人は「この道ちょっと違うよね、あたし霊感強いからわかるの・・・」などと、のたまわっていらっしゃいます。幻聴かな(笑)

「(;^_^Aいやイヤ、日陰になって体感温度が下がっただけだろ・・・」

『霊狐塚』までは歩いて数分程、さほど広い場所ではありませんでしたが、無数の『お狐さん』に囲まれた塚には鳥居や賽銭箱があり、荘厳な雰囲気でしたね。(団体観光客がいなくなり一人になるまで粘りました!!!)

セミの鳴き声や木漏れ日も相まって、パワースポットなど信じないブログ主も、聖域と言われたら信じてしまいそうな空間でしたよ。(ちょっと中二病が入ってますwww)

『 豊川稲荷』の駐車場

総門まで徒歩5分程の所にある駐車場は有料(豊川稲荷大駐車場 バイク300円)で、自動車用ゲートの手前にバイク用の入口が有ります。(詳しくは動画の7:50頃を参照)係のおじさんが集金に来るので小銭を準備しておきましょう。

広い駐車場なので初詣の時期でなければ駐輪スペースに困ることはなさそうです。

駐車料金は定額なので、『豊川稲荷』に参拝した後は時間を気にせず、門前商店街で食べ歩きや土産物の物色を楽しむのも良いかもしれませんね。

↓↓↓バイクの走行シーンで撮影:YouTubeで動画を確認できます 。

洗練されたソロキャンパー向けギアブランド【ZEN Camps】

撮影はゴープロを使ってます、購入前にお試しレンタルはいかが?DMM.com いろいろレンタル

無駄に高い保険料を払っていませんか?見積だけなら無料です。インズウェブ バイク保険一括見積り

 すぽんさーりんく