よしきよの旅と投資の話

セミリタイア生活を満喫するブログ主が簡単な資産運用情報とインド製バイクでのツーリング動画を発信中!

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

『配当金再投資サービス』は余計なお世話?マネックス証券の米国株サービス。

マネックス証券の『配当金再投資サービス』

f:id:katsurao:20210822165259j:plain

個人投資家アルアルで「高配当」と聞くとつい注目してしまうというのが有りますよね。ありますよね?

税金の関係で資産運用的には不利と分かっていても、株の配当金やETFの分配金という形で口座に現金が入金されるとついついニヤニヤしてしまうものです。(笑)

そんな中でマネックス証券の「配当金再投資サービス」というサービスを見かけました。

私は受け取った配当金で日々の生活を豊かにする投資には大いに賛成しているのですが、配当金を再投資に回す事には???という見解です。

今回の記事ではこの「配当金再投資サービス」をおススメしない理由を述べていますので、このサービスを利用しようと検討している方の参考になれば幸いです。

 すぽんさーりんく  

マネックス証券の配当金再投資サービスとは

 配当金再投資サービス
「配当金再投資サービス」は、お客様がご指定した保有銘柄で配当金が支払われた場合、配当金の金額を上限に、同銘柄の買付注文を発注するサービスです。配当金はいったん外国株取引口座のお預り金に入金されます。配当金額を上限にお預り金を使用して注文を生成いたします。
引用:マネックス証券HP

サービスを利用できるのは米国株限定で国内株式や中国株では使えませんが、受け取った配当金をそのまま株式の買い増し資金に充当してくれるというサービスですね。

投資信託の場合は何もしなくても自動で再投資、複利運用となるのですが、個別株やETFの場合は手動で新たに買い付ける必要が有ります。

普段から個別株やETFを保有して複利運用を目指して再投資している方には一手間省ける良いサービスかもしれませんが・・・

しかし、効率が悪くありませんか?

上述の通り私は配当金を受けとって「毎日の生活を豊かにしよう」という考え方には大賛成です。

資産運用は老後に備えてという考えが一般的ですが、老後に受け取る1万円よりも、若い時に受け取る1万円の方が使い道が多いですからね。

しかし、配当金を再投資に回してしまったら日々の生活が豊かになるわけではありませんし、資産運用的にも配当金は税金の分だけ運用効率が悪くなります。

遥か未来の為に資産運用をしているのなら税制的にも恵まれている分配金の出ない投資信託に投資するべきでしょう。

このサービスを使うべきなのはどんな人?

とはいえせっかくサービスが有るので、どのような方がこのサービスを利用すべきかを考えてみました。

将来性があると思う個別株に一点投資

まず、インデックス投資なんて甘え、「この株は絶対上がる」と一つの個別銘柄に徹底的に集中投資している方には利用価値があるサービスだと思います。

普段から他の株や投資信託には目もくれず、受け取った配当金は全て同一個別株の買い増しに充てているのなら、配当金自動再投資は神サービスといえるでしょう。

配当金を受け取る度に口座にログインして買付け設定をするのは結構な手間ですし、忘れてしまう事も有りますからね。

仕方なくETFを買っている

分配金を再投資するよりも、分配金の出ない投資信託で複利運用した方が効率が良いのは分かっているけど、「投資先が米国ETFしかない!!」という方にも良いサービスと言えるでしょう。

たとえば米国ETFのPFF(iシェアーズ 優先株式 & インカム証券 ETF)等の特殊な投資先は日本の投資信託で投資する事が出来ません。(私が知らないだけだったらゴメンナサイ)

PFFは分配金利回りが高いメリットがある反面、値上がりが見込めない、暴落時の下落が大きい等のデメリットがある癖の強いETFです。

投資信託が設定されていない、又は設定されていてもコストが無駄に高いため、米国ETFを利用し分配金を再投資しているならば、利用すべきサービスと言えるでしょう。

高配当株に投資している俺、カッコイイ!

会社の同僚や友達、SNSに「俺、米国高配当株に投資しているんだゼ!」とドヤ顔で自慢したい、又は静かに優越感に浸りたいから投資している、なんて人は少数派でしょうが(笑)、「株価・投資効率・税金なんて知った事か!」といった方にもおススメのサービスです。

お金を増やす事が目的じゃありませんから、いちいち配当金が振り込まれたかどうかなんてチェックしないでしょ?

口座に米国ドルを無駄に残しておくのも勿体ないですから、自動再投資サービスを設定しておきましょう。

すぽんさーりんく  

『配当金再投資サービス』を使うような投資はNGでは

何やら無理やり『配当金再投資サービス』をおススメする人を並べましたが、どれも超絶レアケースですよね(笑)

既に分かって頂けたと思いますが、私は『配当金再投資サービス』を利用するような投資をおススメしません。

老後の為など、未来の為に資産運用するなら積立NISAや確定拠出年金(iDeCo)などを利用してインデックス投資信託に投資するのが鉄板です。

逆に普段の生活を豊かにするために投資をしているなら、自動で再投資されてしまうのは迷惑千万です!!!

趣味、遊興費、家族サービスの為のお金は使ってナンボですからね。

高配当と聞くと、めちゃくちゃ有利な投資先の様な気がしてしまいますが、受け取った配当金を再投資するのなら、分配金の出ない投資信託の方が圧倒的に効率的です。

配当金再投資サービス』を知って「このサービス使えるんじゃね?」と思ってしまったそこのあなた!

あなたのが米国株(ETF)を保有する理由は何ですか?

投資信託をロボアドバイザーに選んでもらいましょう

SBI証券のiDeCo資料請求ページはこちら【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

少額から投資を始めましょう!LINEポイントを使って投資も
LINE証券

一部の投資信託で信託報酬の一部が現金で還元される!松井証券