よしきよの旅と投資の話

予定よりも早くサイドFIREに突入した独身貴族のブログ主です!総資産4400万円でどこまで優雅な生活を送れるのか?我が愛車「ロイヤル エンフィールド(インド製)」を駆っての旅や投資情報を発信中!

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

【ロイヤルエンフィールドで寺社巡りツーリング】千年以上の歴史を持つ『摩訶耶寺』へ(静岡県浜松市)

ロイヤルエンフィールドで寺社巡りへ

今回は静岡県浜松市三ヶ日町にある『摩訶耶寺』への寺社巡りツーリングです。(東名三ケ日ICからバイクで10分)

『摩訶耶寺』は奈良時代(726年) に『新達寺』として開創され、平安末期に今の場所へと移りました、御本尊も奈良時代から受け継がれ重要文化財に指定されています。

日本庭園も平安時代末期から鎌倉時代初期に造られ、とにかくとってもありがたいお寺なのです!!!

すぽんさーりんく  

浜名バイパス(静岡県浜松市)を走って寺社巡りへ

f:id:katsurao:20210703154157j:plain

国道一号線(浜名バイパス)を走行する『ブリット500EFI』

自宅から『摩訶耶寺』がある三ヶ日町までのルートは国道一号線から浜名湖の西側を北上するルートを取りました。

上の写真は浜名バイパスの走行シーンです。

高速走行が苦手のロイヤルエンフィールドですが、高速道路が走れないわけではありません!!!

80キロ巡行が最も走り易い速度域ですが、高速道路での100キロ走行も普通にできます。(本当ですよ)

ただ、カタログスペックの最高速度欄に129キロと記載されるくらいの性能ですので、高速道路での追い越しは80キロ以下で走る遅い車を抜く時だけにしましょう(笑)

寺社巡りツーリングの目的地『摩訶耶寺』

f:id:katsurao:20210703163310j:plain

広めの駐車スペースが有ります、マスツーでもOK

f:id:katsurao:20210703154441j:plain

ものすごく長い歴史のある『摩訶耶寺』

まかなじ

残念ながら、お寺の方は不在でした。(日本は今日も平和ですwww)

目的地の『摩訶耶寺』は前述の通り奈良時代から続くとってありがたいお寺です、本堂は戦国時代に武田信玄の軍勢に焼き払われてしまいましたので、江戸時代の初期に建てられたものです。

御本尊をはじめとする仏像は奈良時代や平安時代から祀られている由緒正しき仏像で、お寺の方がいらっしゃれば観ることが出来るそうですが、この日は残念ながら留守という事でした。また日を改めて伺いたいと思います。

静岡県で最古の日本庭園(日本全国でも屈指)

f:id:katsurao:20210703154630j:plain

日本庭園①

日本庭園②

f:id:katsurao:20210703154802j:plain

360度カメラ『RICOHTHETA V』で撮影

日本庭園は平安時代末期から鎌倉時代初期にかけて造られたものです。

拝観料として200円が必要です、この日はお寺の方が留守なので賽銭箱に入れました。

庭の規模としてはさほど大きいものではありません、観るだけなら10分もかかりませんが、池の前に長椅子が置いてありますので、鳥の鳴き声や風を感じながらゆっくりと庭園を楽しんでみて下さい。

ツーリングで観る景色も素晴らしいですが、静かに座って美しい庭を楽しむのもおつなものですよ。

動画の8:00くらいから庭園のシーンです

寺社巡りの最後は戦国末期に造られた山門

f:id:katsurao:20210703154711j:plain

豊民秀吉の朝鮮出兵で伝わった半島の築城法で造られた門

『摩訶耶寺』の山門はもともと、戦国末期に近くに造られた『野地城』の門でしたが、江戸時代に廃城になった後、この場所に移築されました。

お寺や仏像が奈良時代、日本庭園は平安時代末期から鎌倉時代初期、本堂を焼き払ったのが武田信玄という、とてつもない歴史があるので感覚がマヒします。

江戸時代と言われると「そんな古いもんじゃないんだ」と思ってしまいますよねwww

しかし、他がすごすぎるんです。この門も立派な歴史的遺産なんです!

少しツーリングして『方広寺』の精進料理を楽しんでみては

『摩訶耶寺』のある三ケ日から奥山方面への『オレンジロード』は静岡県西部屈指のツーリングスポットです。

奥山にある『方広寺』ではうな重の精進料理が頂けるので、時間に余裕があれば『摩訶耶寺』と合わせて訪れてはいかがでしょう。

『摩訶耶寺』から『方広寺』へのおすすめルート↓↓↓

ウナギじゃない「うな重」を食べてきました。浜松市の「方広寺」で精進料理を満喫 - よしきよの旅と投資の話

『方広寺』を訪れた時のツーリング動画↓↓↓

公式HP:大乗山宝池院 摩訶耶寺

    :臨済宗方広寺派大本山 方広寺

洗練されたソロキャンパー向けギアブランド【ZEN Camps】

 すぽんさーりんく