よしきよの、「つみたて投資、止めるのやめましょう!」

早期リタイアでサイドFIRE生活を満喫するブログ主が、初心者さん向け資産運用情報を発信中!主に積立投資の話を投稿しています。

⇩+:;;;;;;:+⇩+:;;;;;;:+⇩【おススメ記事】⇩+:;;;;;;:+⇩+:;;;;;;:+⇩

Network | Basic usage

レバナスの金利コストは上がるでしょうが、状況はなにも変わってませんよ(笑)

レバナスの金利コストが高くなる?影響は殆んどないですよ。

少し前からツイッターでレバナスの金利コストにつて話題に成っていますね。「○○に騙された」「コストが増えたから売却した」なんて呟いている人もいるようですが、本当に状況が分かっていて売却したのかな?

レバナスが金利の影響を受けると言われる、先物で運用していることは、前々から分かっていましたよね?

私は宝くじ枠の少額ですがレバナスを保有していますが、多少のコスト高は承知の上です。これは他のレバナスホルダーの方も同じでしょう。

金利上昇でレバナスのコストが上がる?

レバナスは『NASDAQ 100 E-MINI (ナスダック100指数の先物)』で運用をしていますから、理論上その価格には金利が影響します、

現物で1万円の株が、1か月後の先物価格で買っても1万円では割に合わないでしょ?

なんせ、1か月分支払いを遅らせれば、その間、銀行に預ける事で、金利を受け取れるんですから。

そのため、先物価格という物は、1ヶ月間で受取れる金利の分だけ高い価格が設定されます。

そして、先物を精算する日まで少しずつ価格が下がっていき、清算当日は現物の価格と同じ価格になるんですね。

つまり、NASDAQに値動きが無ければ、金利の分だけ損するのが確定するから、「金利上昇でレバナスのコストも上昇する」という訳ですね。理論上はですが・・・

現物価格も先物価格も大差なし!

金利分が値下がりするなら、無意味に見える先物ですが、NASDAQで大儲けを狙う投資家にとっては、大いに使い道が有ります。少ない資金でレバレッジを掛けて大勝負が出来からです。

「この数か月で爆上げするだろう、多少の金利など誤差!」と考える多くの投資家がNASDAQ100の先物に投資するんですよ。

それにつられて、今度は現物のNASDAQ100の方も影響を受け、その結果どうなるかというと、下のチャートをご覧ください。

青線:NASDAQ100先物 紫線:NASDAQ100 (出典:楽天証券)

NASDAQ100の先物NASDAQ100指数の比較チャートです。

チャートを貼り間違えたんじゃないかと思えるくらい、先物のラインしか見えませんよね。

そのくらい殆んど同じ値動きに成っているんです。ここ数か月の米国金利はジワジワと上昇していますが、とてもNASDAQ100の先物だけが高騰しているようには見えません。

もちろん、計算上は先物の調達がコストが高くなるという事実は変わりませんから、レバナスの金利コストが上がるというのも間違いではありません。

しかし、チャートの値動きを見ると、誤差の範疇ではないでしょうか。このチャートは僅か1年ですが、もっと長い期間にしても同様の結果でしたしね。

この騒動で売った人は正解

今回のレバナスの金利コスト上昇騒動で私が何か行動する事はありません。もともと宝くじ枠で損失覚悟の投資です。少額での投資を淡々と継続するだけですよ。

ただ、パニック売りしてしまった人は自分の投資スタイルを見直す必要が有ると思います。

情報の正否を確認したうえで売却したのなら素晴らしい事ですが、そんな事してないでしょwww

自分の許容範囲を超えた額を投資していた事が分かっただけでも儲けもんです。レバナスは、何が有っても飄々としていられる程度の額で投資して下さいね。

www.katsurao.info

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
ブログランキングに清き一票を!

プライバシーポリシー   お問い合わせ