よしきよの旅と投資の話

早期リタイアでサイドFIRE生活を満喫するブログ主が、簡単な資産運用情報を発信中!

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓
  • /*大家*/
  • /*バイク*/
  • /*宝くじ*/
  • /*GLDM*/
  • /*銀行*/
  • /*レバナス*/
  • /*やらかし*/

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
FIREブログランキングに清き一票を!


「家計管理アプリなくしてFIREなし!」

サイドFIRE済みの個人投資家に『外貨定期預金のご案内』を送る銀行。送る人を選びましょうよ(笑)

f:id:katsurao:20211019200611p:plain

住信SBIネット銀行からのお得な情報が全然お得じゃないです。

つい先ほどスマホに住信SBIネット銀行からの通知がスマホに届きました。内容は悪名高き外貨定期預金を勧めるもの・・・
(●´・△・`)はぁ~スミシンヨオマエモカ

しかし、投資でサイドFIRE生活を手に入れた顧客にまでこんなお知らせを送るとは・・・私のメイン証券口座はSBI証券ですよ。

ちょっと口座の取引状況を見れば、騙されそうな人かどうか分かるでしょ!せめて投資経験が長い人には送らない設定とかして貰いたいもんです。

とはいえ、私のスマホに届いたという事は日本全国でこの通知を見た人がいると思いますので、早速この外貨預金がイカに顧客を馬鹿にした金融商品なのかを記事にしようと思います。

「外貨は円高になると損する」とかいうレベルの話ではありません!

なおベテラン投資家の方にとっては、ごくありふれた内容の記事になるのでゴメンナサイ。

すぽんさーりんく  

 

高金利にダマされないで!

f:id:katsurao:20211019164524j:plain

スマホのスクショ(住信SBIネット銀行のHPより)

もしも100万円を年利60%の南アフリカのランドで申し込んだら。

年利60%で60万円増える訳じゃない!

スマホ画面には大きく60%(税引き後47.81%)と書いてありますので、100万円を預けたら47万8100円が利息で貰えそうですが、この定期預金は1か月物なので、貰える利息は12分の14万円弱だけです。

勿論ちゃあんと、一か月定期と書いてあるので間違いではありませんが、少しでも顧客の事を考えているのなら、この旨を分かり易い所に、分かり易く記載すべきでしょう。隠しているのでなければの話ですが。

銀行の為替手数料が高すぎるのは伝統

f:id:katsurao:20211019165051j:plain

スマホのスクショ(住信SBIネット銀行のHPより)

年60%という異常な高金利のからくりは、住信SBIネット銀行が為替手数料等で儲ける事が出来るからです。

南アフリカランドの為替手数料は14銭です。

令和3年10月19日の為替相場は1南アランド約7.8円ですから、為替手数料は約1.8%ですね。
※ちなみにNZ㌦が為替手数料25銭なので14銭の南アランドが安く感じますが、1NZ㌦は約80円なので手数料は0.3%程です。1.8%の南アランドの方が圧倒的に高いです!さすが銀行の広告は良く考えられてますね。

さらに為替手数料は定期預金に申し込む時と、満期で受け取るときの2回分が必要なので3.6%の約36,000円が支払う手数料という訳です。(満期時の相場で支払う手数料は若干変動しますので約です。)

為替が動かなくてもほとんど儲けられない

貰える利息と支払う手数料をまとめると↓↓↓こんな感じです。(為替変動が無かった場合)

  1. 預け時の元本計算
    100万円×98.2%=98万2千円(定期の申し込み時に為替手数料の1.8%を支払う)
  2. 利息の計算
    98万2千円×47.81%÷12か月=約3万9千円
  3. 満期時に受け取る額
    (98万2千円+3万9千円)×98.2%=約100万2千円

実際に計算してみると儲けは2千円程ですね、年利60%で高金利をアピールしたところでこの程度ですよ。

ひょっとして「儲かってるから良いじゃないの?」と思いましたか?

しかし、変動の大きい南アフリカランドに投資するリスクを負って、この程度の儲けでは割に合わないでしょう。

1か月の間に為替が大暴落して、元本が半減なんて事もあり得るんですよ!

まとめ:外貨預金は銀行に手数料を寄付するようなもの

異常な高利回りをアピールした手数料ぼったくり外貨預金を銀行が勧めてくることは良くあります。

特に南アフリカランドは要注意!

  • 高金利通貨として有名。(今はちょっと高い程度だが・・・)
  • 通貨単位が安いので手数料が安いと勘違いしやすい。

もう南アフリカランドと書かれていた時点でぼったくり確定だと思って下さい。

銀行や証券会社はあの手この手で私たちのお金を狙ってきます、FIREを目指している方も、老後の為に貯金をしている方も、自分の大切な資産を銀行に寄付(手数料)する羽目にならないよう気を付けて下さいね。

どうしても南アフリカランドを買いたいならFXでLINE証券 FX口座開設

すぽんさーりんく