よしきよの旅と投資の話

投資歴15年、投機で1,000万円損した独身貴族です。資産2,500万円まで復活しFIREめざして絶賛資産運用中!趣味は旅と投資です。

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓
ダメな投資信託を見つける方法5選!銀行でおすすめって言われても買っちゃダメです!
毎月コツコツ10万円で日本株の高配当株投資、「金の成る木」の増やし方
日本に住んでいるのに、何故かインド製バイクに乗っているブログ主がツーリング動画をアップ!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 :清き一票を<(_ _)>

【コインチェック coincheck】の貸仮想通貨(年利5%)に申請しました、「リスクは承知の上です!」

ビットコイン(BTC)投資を開始して2か月ほど経ちました、最近の価格が暴騰していますね、私は米ナスダック上場企業の「マイクロストラテジー」がビットコインを保有したというニュースを聞いてビットコインが「ギャンブルの道具から投資先にクラスチェンジ?」とチョット気に成ったのです。

その時は口座を作るだけで購入はしなかったのですが、もし買っていればかなりの含み益が出ていたことでしょう、その時は1BTC=110万円前後で今は190万円を突破し200万円に届こうかという勢い、逃した魚はデカいのか、はたまた・・・

貸仮想通貨サービスを利用開始

そんなわけで遅ればせながら、9月の下旬からビットコインを買い始めたわけですが、現在の保有額は20万円ほどです、このビットコインを貸仮想通貨サービスに投入しました。

貸仮想通貨サービスとは

自分の保有するビットコインをコインチェック(仮想通貨取引業者)に貸し出して、最大で年利5%の高利回りをもらえるというサービスですが、高いリスクがあります。

  • コインチェックが倒産したらお金は返ってきません。
  • 元本は保証されない。
  • 貸し出し中は売却も送金もできません。

ご注意

  • 本サービスは、資金決済法に基づく仮想通貨交換業としてのサービスではありません。したがって、本サービスで当社が借入れる仮想通貨は、分別管理の対象とはなりません。
  • 仮想通貨の価格は、常に変動しており、貸付時と返却時では価格が異なるため、お客様は仮想通貨の価格変動リスクを負うことになります。
  • 貸仮想通貨サービスをご利用いただくに当たり、当社と締結いただく契約は「消費貸借契約」であり、無担保契約です。従って、当社が破綻した際は、お客様の貸付けた仮想通貨が返還されないなどのリスクを負うことになります。
  • 当社が借入れた仮想通貨に関しては、指定された期間が経過するか、当社が返却するまでは、売却及び他への送信はできません。
  • 本サービスは預金商品ではなく、預金保険の対象ではありません。

 引用:Coincheck公式HP

 

コインチェック貸仮想通貨の手順

貸仮想通貨サービス利用の仕方はこんな感じ↓↓↓

f:id:katsurao:20201122155735j:plain

 

f:id:katsurao:20201122155743j:plain

f:id:katsurao:20201122155749j:plain

f:id:katsurao:20201122155757j:plain

f:id:katsurao:20201122155807j:plain

 とりあえず少額から

コインチェックが倒産したら全ての仮想通貨を失う事になるということで、当初は貸仮想通貨サービスの利用を思いとどまっていたのですが、熟考の末に利用することとしました。

そもそもビットコインという投資先自体がまだまだ高いリスクがある投資先ですから、今更「高リスクだからやめとこう」はおかしな話ですよね

投資するのはあくまで資産の一部だけ、「失っても致命傷にはならないが10倍に成ったら万々歳」ぐらいの金額を投入していくつもりです。目指せ不労所得生活!

ビットコインを買い始めたのは2か月前↓↓↓

www.katsurao.info

広告 にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村