よしきよの旅と投資の話

投資歴15年、投機で1,000万円損した独身貴族です。資産2,500万円まで復活しFIREめざして絶賛資産運用中!趣味は旅と投資です。

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓
ダメな投資信託を見つける方法5選!銀行でおすすめって言われても買っちゃダメです!
毎月コツコツ10万円で日本株の高配当株投資、「金の成る木」の増やし方
リートETFから毎月お小遣い、ちょっとした贅沢を楽しめます!!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 :清き一票を<(_ _)>

投資は【楽天証券】の楽天ポイント投資から始めましょう。雑誌の推奨銘柄は【バースの再来】と同じですよ!

プロ野球が開幕して2カード目に突入しました、阪神タイガース期待の新外国人が苦労しているニュースが飛び交っていますが、おじさん世代には神様のようにあがめられた最強の外国人「バース」のように大活躍するのか、神様のお告げで帰国してしまった日本1有名なダメダメ外国人「グリーンウェル」になってしまうのか注目ですね(笑)

さて、最近はもっぱら書店に行く機会も減ってしまいましたが、ちょうど時間が空いてしまったので久しぶり行ってきました。

投資本コーナーにはこれでもかと投資系の書籍が並ぶのはいつもの事ですが、明らかに投資をしていない人に向けた本が目立つところに置いてある感じがしましたね。一昔前は投資コーナーと言ったら難しそうな本が並んでいて近寄りがたい雰囲気でしたが顧客のニーズにも変化が起きているようです。まぁ私一人の感想なんですが・・・

上がる株なんてだれにも分からない

コロナショック後に楽天証券などで口座開設数が最多になったとニュースが流れましたが口座を開設したものの何を買うか悩んでる方も多いんじゃないでしょうか?

書籍や投資ブログなどをチェックしても情報がありすぎて決めるのも難しいと思いますが、個別銘柄の株式に投資しようと考えている方々に残念なお知らせです。

初心者に出来るのはせいぜいゴミ株を回避する事だけです!

どの銘柄が上がるのか一生懸命「指標」とか「四季報」とかを見てる方には申し訳ないのですが株価の未来なんて誰にも分からないのです。せいぜい「赤字を出し続けてる企業だからやめとこう」ぐらいでしか役に立ちません、今あなたたちが見ているものと同じものを何万人もの投資家が見ているのですよ。

よく雑誌に上がりそうな株ランキングなんて載っていますが、

関西圏でおなじみ、デイリースポーツの春の風物詩【バースの再来】と同じですほぼ当たりませんwww

スポーツ新聞も「この外国人はハズレ!」なんて記事を書いても新聞は売れません、投資雑誌の出版社も同じで「どれが上がるか分かりませんねぇ」なんて記事を書いても部数は伸びませんから、取り合えず適当な銘柄にいかにもな理由をつけて推奨銘柄として発表するんです。「アフターコロナはテレワークが・・・」とか「米国株の影響が限定的だったから・・・」等々なんでも良いんです。

投資を始めるならインデックス投資

銘柄選びを趣味で楽しみないならば大いにやるべきだと思いますが、資産を増やしたくて株式投資を始めるならば、すすめるのは個別銘柄への投資ではなく優良インデックス投資信託の定額積立て一択です。(インデックス投資 ウィキペディア)

インデックス投資の利点
・特定の企業が倒産しても殆ど影響しない
・少額から投資できる
・自動で購入できるので手間がかからない
・価格がチェックしやすい

www.katsurao.info

楽天証券&楽天カードのインデックス投資がお得

楽天証券は楽天カードで投資信託が購入できる(毎月5万円まで)数少ない証券会社です。しかも、購入した分には1%のポイントが付きそのポイントで更に投資信託を購入することが出来ます。つまり1%の利益が約束されているという、とても有利な状況で投資を始めることが出来るんです。

株式投資は投資のプロであったとしても確実に利益を出すことは出来ません、しかし、カードのポイントを利用することで1%の利益が約束されるならば使わない手はありません。少しでも自分の資産を増やすために使えるものはすべて使っていきましょう。

www.katsurao.info

 

広告 にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村