よしきよの旅と投資の話

投資歴15年、投機で1,000万円損した独身貴族です。資産2,500万円まで復活しFIREめざして絶賛資産運用中!趣味は旅と投資です。

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓
ダメな投資信託を見つける方法5選!銀行でおすすめって言われても買っちゃダメです!
毎月コツコツ10万円で日本株の高配当株投資、「金の成る木」の増やし方
日本に住んでいるのに、何故かインド製バイクに乗っているブログ主がツーリング動画をアップ!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 :清き一票を<(_ _)>

【SBI証券】と店舗型大手証券会社の人気投資信託ランキング、なぜかネット経由でも【ぼったくり投信】が人気に?

 投資信託を選ぶにあたって最も大切と言ってい良いのは必要経費です、自分の選択した投資先が上がるか下がるかを見極めるのは、プロのファンドマネージャーでも至難の業ですが、確実に資産を減らす原因となる必要経費を減らすことは、投資初心者だとしても時間をかけて調べることで可能になります。

自分から必要な情報を調べに行動することが、ぼったくり投資信託を回避するか、売る側の出す情報をうのみにして、無駄な経費を払い続けるのかの分かれ道です。

 

f:id:katsurao:20200614162035j:plain

投資信託ランキングで分かる金融リテラシー

各証券会社はHPに投資信託のランキングを掲載しています、買付け金額や買付け件数のランキングを掲載しているのですが、店舗型証券会社とネット証券では人気ランキングが明らかに違います。

店舗型証券会社は手数料で大儲け?

下の表は某有名店舗型証券会社の買付数(ネット購入)トップ5です、軒並み必要経費が高くつく投資信託がずらりと並んでいます、投資信託名を書くと証券会社かバレバレなのであえて書いていません。

HPを見るにインターネットで購入された分のみのランキングのようなので、窓口販売を含むともっとすごい銘柄が入ってきそうです

(;^_^A

手数料が0円の投資信託が珍しくなくなった昨今に、これだけの手数料を取る投資信託が人気ランキングの上位に来るのは驚きです、さらに信託報酬も安い物ならば0.1%を切る中で2%越えが上位に入っています。

ファンドが良い成績を残せば2%の経費を補って余りある利益を上げることも可能ですが、確実に不利となる必要経費を削る方を優先すべきでしょう。

f:id:katsurao:20200614143538j:plain

有名店舗型証券会社 買付額上位5銘柄の必要経費

ネット証券のランキングはさすが

 下の表はSBI証券の買い付け額ランキングです、店舗型証券と違い「さすが!」というところでしょうか、上位には軒並み低信託報酬の優良投資信託がランクインしています。

インターネット証券に口座を作るに際に、自力で色々と調べる機会が多くなるぶん、金融商品に対する知識を得ることができるのでしょう。【ぼったくり金融商品】を避けることが効率的な資産運用の第一歩です。

f:id:katsurao:20200614143552j:plain

  SBI証券の販売件数上位5銘柄の必要経費

なぜインターネット経由でもぼったくり投資信託を買ってしまうのか

 今回は「窓口販売でぼったくり投資信託がたくさん売られている」という記事を書くために各証券会社のHPを調べ始めたのですが、ランキングを見て驚いたのは大手証券会社ではインターネット経由でもそれが売れているということです。

数あるネット証券から吟味して口座開設するのとは違い「もともと持っていた口座をそのまま使う」だけではインターネットを利用したとしても金融リテラシーは育たないという事でしょうか。

私もSBI証券を何の疑いもなく利用していますが、私が知らないだけで他に良いサービスが出てきているかもしれません、偉そうに投資ブログなんてやっている以上は常に最新の投資商品情報をチェックしないといけないですね。

 SBI証券[旧イー・トレード証券]

 

www.katsurao.info

広告 にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村