よしきよの旅と投資の話

投資歴15年、投機で1,000万円損した独身貴族です。資産2,500万円まで復活しFIREめざして絶賛資産運用中!趣味は旅と投資です。

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓
ダメな投資信託を見つける方法5選!銀行でおすすめって言われても買っちゃダメです!
毎月コツコツ10万円で日本株の高配当株投資、「金の成る木」の増やし方
リートETFから毎月お小遣い、ちょっとした贅沢を楽しめます!!
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村 :清き一票を<(_ _)>

投資信託の為替ヘッジコストは気にしてますか?円高が読めないなら費用が掛からない方を選びましょう

投資が趣味も兼ねている投資家にとって今日のような土日祝日は退屈なものです、インデックスの積立がメインの投資とはいえリアルタイムで自分の資産状況をチェックするのは楽しいものですからね、たとえ新型コロナウイルスの直撃で少なくはない含み損が出ていたとしてもです(なんかやり手のファンドマネージャーになった気分)

f:id:katsurao:20181205211241j:plain

さて最近人気の出てきたインデックス投資で「楽天VTI」や「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」に投資する人が増えていると思いますが外国に投資をする際に気をつけなくてはいけないのは為替相場です。

日本では主に米国への投資となりますので、円高で資産が目減りしてしまう可能性があります、更に円高となる際には株価も下落傾向になるのでWパンチの可能性が高いですね。ただ、逆に円安となった場合には株価も上がることが多いので、為替と株価の両方で利益を受けることができます。

為替ヘッジは付けるべきなのか

為替ヘッジを利用すると米国に投資する際に為替相場の動きに影響を受けなくなります。大幅に円高に振れたとしても為替の影響で資産が減ることはありませんし、円安に振れた場合でも利益得ることができません、

為替ヘッジのメリット

為替ヘッジの利点はなんといっても、円安円高の影響を受けなくなることです。自分の大切な資産が為替相場によって変動することを防ぐことができるんです。これは金銭的なメリットがあるのはもちろんのこと精神的な安定につながることの方が大きなメリットと言えます

  • 円高でも資産が減らない
  • 為替の影響がないので資産運用計画が立てやすい
  • 値動きが少なくなるので安心

為替ヘッジのデメリット

デメリットは費用がかかることです。日本の金利とアメリカの金利との差額分が費用として投資信託の資産から削られていきます、さらに為替相場が円安に動いた時に本来ならば受け取れることができた利益を放棄することになります

  • 為替ヘッジの費用が掛かる
  • 円安でも利益を得られない

ブログ主は費用が安い方を選ぶ

為替が上がるか下がるのか誰にもわからないのでしたら、少しでも費用の少ない方を選ぶのがベターだと思います。私は長期保有を前提にしているので確実に掛かる費用を削る事が最優先です。そのため株式投資において基本的に為替ヘッジは利用しません「円安なら儲かる、円高なら損する、円高で破綻するような投資はしない!」これで良いと思います。
中には「投資信託の価格が気になって夜も眠れない」ということで為替ヘッジを利用している投資初心者の方もいるでしょうが、そもそもリスクを取りすぎているのではないでしょうか。為替ヘッジの選択以前にリスク資産への投資割合を減らし国内債券などの安全資産の比率を上げることが重要だと感じます。今日はこの辺で

www.katsurao.info

 

広告 にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村