よしきよ君の物見遊山録と資産運用記

遊ぶ為に仕事をしている独身貴族です。資産運用や史跡巡りの記録を投稿しています。

スポンサーリンク(*^▽^*)

皆様の清き一票をm(_ _)m にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村     にほんブログ村 旅行ブログへ
------

FXのスワップ投資を再開!南アフリカランドからズロチユーロに乗換完了でローリスク運用を開始。

年末年始期間も終わり今日から通常の平日が始まりました。正月の家でゴロゴロ週間も無事に終了し、今日から楽しい会社に出勤です。

(T^T)

ズロチ買い ユーロ売りを開始

ついに昨年末より準備していたズロチユーロさや取り投資を開始しました。年末年始の期間は高スプレッド&スリッページの危険から取引を自粛していましたが、本日から通常の平日と判断しました。さや取り取引の開始です。


f:id:katsurao:20190107093106j:image

保有ポジション

ユーロ(売り)

1ユーロ  約125円

50万通貨(1通貨単位 約125万円  計6,250万円)

1日 予想スワップ +150円(1通貨単位+3円)

 

ポーランドズロチ(買い)

1ズロチ 約29円

215万通貨(1通貨単位約29万円  計6,235万円)

1日 予想スワップ +3225円(1通貨単位+15円)

 

証拠金&ポジション計
  • 証拠金1,000万円
  • ポジション総額  約1億2,485万円
  • レバレッジ約12.5倍
  • 1日 予想スワップ   +3,375円
  • 年間 予想スワップ +123万円強
  • 対証拠金利回り   年利12.3%強

年利にして12.3%強は低リスクでは驚愕的です。(取らぬ狸の皮算用ですが・・・)

尚、通常はスワップ狙いでレバレッジ12倍超は正気の沙汰ではありません、しかし、相関性が非常に高いズロチユーロなら許容範囲だと判断しました。


f:id:katsurao:20190106131404j:image

 

スワップは減少が予想される

ズロチのスワップについては減少が予想れます、何故なら取引業者であるFXプライムは先月まで「ズロチ買いのキャンペーン」を実施しており、スワップが高く設定されていたフシがあります(名言はされていませんが)

そもそも、スワップ額はFXプライムのさじ加減で上下しますので確定と考えるのは危険ですね。南アフリカランドも一気に5円近く下がった事が有りましたし・・・

 

ズロチのスワップが10円に減っても

ちなみにスワップがズロチ10円 、ユーロ3円になったとしても年間スワップ計が84万円弱!証拠金に対して年利8.4%なら十分過ぎる利回りです。

 

ポーランドの情報収入は必須!!!

良い事ばかり書きましたが最も考慮すべきはユーロとズロチの相関性です。まさかいきなり「明日から連動させるの辞めます、テヘ!」は無いでしょうが、ポーランドに関する情報については、スカイツリーの様な高いアンテナを張り巡らせるつもりでいます。と言うかやらないと退場してしまいます。

(損切り出来るかなぁー)

 

今日はこの辺りで

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ