よしきよ君の物見遊山録と資産運用記

遊ぶ為に仕事をしている独身貴族です。資産運用や史跡巡りの記録を投稿しています。

スポンサーリンク(*^▽^*)

皆様の清き一票をm(_ _)m にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村     にほんブログ村 旅行ブログへ
------

今年のふるさと納税も締切間近!12月ならまだ間に合います(; ・`д・´)

毎年、ふるさと納税を有効に活用しまくっているよしきよです。一昨年はFDAの往復航空券を選択し鹿児島へ3泊4日の歴史探訪の旅へ出掛けましたし、昨年は大阪から北九州の新門司港を結ぶ名門大洋フェリーの往復乗船券(個室)を選択して再び九州へツーリングに出掛けました。更にレトルトカレーセットや缶詰め、お米(秋に新米を送ってくれる)なんかの食品もたくさん頂きました。これら全てほぼ無料(実質2,000円の負担ですがクレジットカードのポイントを2,000円以上入手)で受け取っています。
www.katsurao.info

ふるさと納税とは

普段は自分の住んでいる自治体に納めている税金を別の自治体に納める事で、その自治体から返礼品を受け取る事ができる制度です。(限度額がありますが)返礼品は地元特産の肉や魚、野菜等から工芸品、地元施設の利用券等さまざまです。
返礼品は色々あります

税金を余計に払う事になるんじゃ?

支払った分は翌年の支払う税金から引かれるので心配無用です。利用できる額は年収により変わります。

目安・年収500万 独身 61,000円
   年収700万 独身 108,000円

   年収800万 夫婦 120,000円
詳しくは公式のHPを↓
www.soumu.go.jp

HPを見たけど商品の金額が異常に高いんだけど?

あくまで税金を寄付をした返礼なので普通に売っている金額とは違います。「〇〇円寄付してくれたら、この品をお礼に送りますよ」という事ですので
「缶詰6個で一万円!ぼったくりじゃん!やーめた」
( ̄▽ ̄;)とかならないように・・・
[http://:title]

確定申告が必要だと聞いたんだけど?

ワンストップ特例制度という制度が有ります。以下の2つの項目に該当すれば「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」を各自治体に送付することで確定申告を省略することが出来ます。
①もともと確定申告をする必要がない。
②申し込んだ自治体が5か所以下。
大丈夫そうかな?

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」って難しそう

申請書は返礼品を申し込むときに「申請書の送付を要望する」という項目が有ると思うので、そこをチェックして申し込めば自治体が返礼品と一緒に送ってきてくれます。氏名や住所などは予め印刷されていたので記入するのは以下の項目のみです。
①提出日
②マイナンバー
③氏名の横に捺印
④「申告の特例の適用に関する事項」にあるチェックボックス二ケ所

記入したら本人確認書類(マイナンバーカードや免許証のコピー等)と一緒に返送すれば完了です。
簡単かんたん!

お金持ちの為の制度と聞いたんだけど?

確かに年収で利用額が決まるのでお金持ちの方が有利ではあります。しかし、だからと言って私たち一般ピープルにとって不要な制度というわけではありません。むしろ節税方法が限られている普通のサラリーマンこそ利用すべき制度でしょう。今年分のふるさと納税の締め切りは12月です、まだ間に合います、今が即断実行の時です。1月になってしまうと来年分の扱いとなってしまうので注意!
ヾ(≧▽≦)/~~~

詳しいことはふるさと納税のサイトで↓
[http://:title]

因みに、よしきよは今年分のふるさと納税でお米20キロ、レトルトカレー10食を手に入れ既に完食済です。さらに年末の駆け込み申し込みでお茶のペットボトル144本をゲットしています。もう一ヶ所ぐらいいけるかな?確定申告メンドイけど・・・
・・・(;一_一)

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ