よしきよ君の物見遊山録と資産運用記

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についてもボチボチ投稿しています。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

難攻不落の熊本城は復興の真っただ中、石垣が崩れて櫓がサーカス状態に・・・(;゚Д゚)

田原坂の資料館の後は併設の田原坂公園を散策、奮闘虚しく倒れた両軍の兵士たちに思いを馳せつつ次の目的地熊本城へ向かいます。

往路はバスを利用しましたが復路はJR鹿児島本線を利用です。当初は帰りもバス利用の予定でした、駅は地図で見る限りとても徒歩でのアクセス駅と言える距離ではありませんが、駅名が「田原坂」なので話の種に寄ってみるのも悪くないかなぐらいの気持で変更です。突発的な思い付きで行程を変えることが出来るのは一人旅の醍醐味ですね。

o(^▽^)o

f:id:katsurao:20181124113719j:plain

田原坂西南戦争資料館から田原坂駅までGoogleマップで2.2㌔、推定移動時間32分、快晴で結構な暑さの中を徒歩移動です。(今思えばタクシー呼べは良かったかな・・・軟弱者?)

駅までの道は「みかん畑」の中を塗って歩くような感じの道で、途中には農家の家や倉庫へ入る私道があり三叉路とかもチラホラ、農道を抜けるとその先は「川口ひろし探検隊(古い?)」のロケが出来そうな酷道が・・・

Σ(゚Д゚ノ)ファぁ

写真でルートを解説しようにも余計分からなくなりそうなので、よしきよと同じ様に徒歩移動してみようと思う物好きの方がいらしたらGoogleナビを使って下さい!

( ̄▽ ̄)

 

途中で写真を撮影しつつ、歩くこと35分程(朝から食事無しの徒歩移動はキツイ・・・)、鹿児島本線の田原坂駅に到着です。列車は直前に発車していました。写真を撮らなければ乗れたのに!

・゚・(。>д<。)・゚・

 

さて、駅は予想通りの無人駅で周辺には商店どころか人の気配が何もありません!ただICカードは対応しているようでした。この時間の電車は30分間隔で運行されているので到着後は凡そ30分待ち、写真撮影と列車待ちのお婆ちゃんとの世間話(お婆ちゃんも「田原坂資料館はもっと観光に力を入れてもいいんじゃね!」派でした)時間を潰した後、熊本駅へ向かいます。

f:id:katsurao:20181124114115j:plain

f:id:katsurao:20181124114157j:plain

f:id:katsurao:20181124114222j:plain

 

熊本駅に到着後は待ちに待ったこの日最初の食事タイム。この旅二度目の馬刺しを味わい路面電車でこの旅メインイベント熊本城に向かいます。

熊本城は震災の影響で現在は絶賛修復工事中ですが、これが見たかったんです!補修の足場とクレーンが天守閣を囲みメッチャかっこいい!これが見れるのは補修の期間だけ!

f:id:katsurao:20181122175157j:image

 

更にもう一箇所見たかったのがこの櫓↓石垣が崩れて1列だけで支えている状態に

スッゲ━━ヾ(*゚Д゚*)ノ゙━━ェェ♪☆
f:id:katsurao:20181122175252j:imagef:id:katsurao:20181122174821j:image

 

震災の影響で熊本城は修復工事中で天守閣や宇土櫓に入る事は出来ませんでしたが、修復の状況を見る事が出来るので是非とも今の内に行ってみることをお勧めします。(ちょっとやそっとの時間で終わるものでも無いですが)

熊本はJR熊本駅や熊本バスセンターが工事中であるものの、たいへん賑わっており路面電車もバスも普通に運行していました。修学旅行も受け入れており、既に観光客が復興の邪魔になる時期を過ぎていると感じました。「復興中に観光なんかで行ったら迷惑かも」との思いから熊本旅行を自粛している方がいましたら、是非とも遊びに行って、たくさん食べて買い物して、お金をたくさん使って復興に貢献してはいかがでしょうか。

 

 

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ