よしきよ君の物見遊山録など

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についても書きたいですね。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

バスで行く宗谷岬、モニュメント裏側はどうなってるの・・・

稚内で清々しい朝を迎えたよしきよは朝食もそこそこに市内の散策に再び向かいます、まずは北防波堤ドーム、出発前に写真を見て絶対に行こうと思っていました、古代ギリシア神殿?のような雰囲気、積もる雪も相まってとても神秘的です!f:id:katsurao:20180919180829j:image
f:id:katsurao:20180919180914j:image

この北防波堤ドームを地元の人はジョギングコースとして使っているとか、確かに真冬の稚内でジョギングできるところは限られていますからね。幸いこの日は無人でした(ラッキー)風景写真に人は入れたくありませんからね。

続いて港に停泊する海上保安庁の巡視船、すぐ目の前で見れるなんてこれもラッキー!

m9(+ゝω・´+)カッコイィ───ッ☆

船の写真はやっぱり斜め前からがベストです。なお、港の近くの路上には密入国を警戒してか「不審者通報に関する看板」もチラホラ、「稚内の海上保安官の方々は大変なんだろうなぁー」などと考えながら当てもなくブラブラと港の散策を続けます。

( ̄0 ̄;アッ ひょっとしてこれは紛れもなく不審者・・・

f:id:katsurao:20180919181205j:image

日本最北のガソリンスタンド、ガソリンを入れると給油証明書をもらえるらしいです、冬場は無理ですが夏場にオートバイでこれたら良いな・・・実は何年も前から夏場に連休が取れればとフェリーや飛行機の時間、料金を調べて北海道ツーリング計画だけは立ててあるのです!無駄になりそうですが・・・

ガチで定年後かな?┐( ̄ヘ ̄)┌ ファゥ~

さて、なんやかんやで散策を楽しみ宗谷岬行きのバスに乗車です。乗車時間は概ね1時間程度、暖房の効いた車内からヌクヌクと吹雪の稚内市内を眺めながら宗谷岬に近づくにつれテンションが上がっていきました(ワクワク)、市街地で何人かの人が降車し宗谷岬で降りたのは2人だけ、まぁ真冬に宗谷岬に行こうという物好きが多いはずもなく、他に人がいたのが驚きでした。そして遂に到着ぁく!

樺太探検で有名な間宮林蔵さんのお出迎え(「あなたの名前が海峡名になりましたよ」と教えてあげたい)有名なモニュメントと強風&雪の中で写真撮影!寒いです。

是非とも見たかった宗谷岬モニュメントの裏側(。´・ω・)?)正面からは写真やTVで何度も見ているので、せっかくだから裏側を見てやろうという事でこの旅の一番の目的達成です。氷点下6.4度、極寒の中はるばる行ってよかった!お土産屋さんは全てしまってましたけど・・・(;一_一)

10分ほど一人で散策を続けます、尚、バスで降りたもう一人の一人旅のおっちゃんは離れたところを散策中、あえて他人の行動や写真撮影の邪魔にならないような散策ルートを選ぶとは・・・デキル、相当旅慣れているな・・・私も見習わないといけないな

さて、とりあえず今日はこの辺で・・・

 

ジーンダイバー DVD-BOX

ジーンダイバー DVD-BOX

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ