よしきよ君の物見遊山録など

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についても書きたいですね。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

バイク点検の旅、目指せ久里浜港 

前回の記事で書きました東京へのオートバイ点検ツーリングに行ってきました。台風の接近する中で延期も検討しましたが、天気予報と睨めっこの結果、決行と相成りました。というわけで午前五時に浜松を出発、久里浜港をめざします。

 

www.katsurao.info

f:id:katsurao:20180808213409j:plain

5時の浜松市内 真正面に朝日が

当初の予定通り早朝の空いている時間は国道1号線を走り、通勤渋滞が予想される富士付近に入る前に途中の清水ICから東名高速を使います。高速に乗ったら取り合えず朝食のため富士川SAで小休止、フードコートで営業しているのは「うどん屋さん」だけでしたので、朝のうどん定食を注文、腹ごしらえをして海老名SAをめざします。この富士川SAは名前の通り富士川のすぐ横にあり天気が良ければ富士山を望むベストポジション、併設の物産店「富士川楽座」の規模も大きく観覧車も有り、家族連れにお勧めのSAです。

f:id:katsurao:20180808213929j:plain

f:id:katsurao:20180808215318j:plain

富士川SAで小休止、朝食はうどん定食

腹ごしらえを終えた後は海老名SAを目指して出発です。しかし沼津付近を走行中に雲行きが怪しくなり、東の空も明らかな雨雲、所により稲光も見える始末。この日は天気予報を信じて雨装備は全く持ってきていない(そういえば浜松の天気しか見てなかったかも(^_^;))
防水能力皆無のカバンの中には大切な「御朱印帳」が有り、これが濡れてしまったら神様にどうお詫びすれば良いのか!というわけで急遽「愛鷹PA」に逃げ込み売店へむかいます。欲しくもない飴玉を購入しレジのおばちゃんに「ビニール袋は大きいので下さい」と言ったところ、おばちゃんも察してくれたのか「一つで良いの?」と・・・

ナイスおばちゃん!飴玉一袋で特大のビニール袋を2枚ゲットし御朱印帳、着替え、予備のモバイルバッテリーを完全防水状態にすることができました。ありがとう売店のおばちゃんm(__)m

その後は海老名SAを目指して走ります。幸い雨はほとんど降らず、久里浜港に着くまでほんの一瞬だけ小雨程度に降っただけでした。(*^▽^*)

f:id:katsurao:20180808224109j:plain

 

f:id:katsurao:20180808223559j:plain

f:id:katsurao:20180808224043j:plain

日本一有名な海老名SAで二回目の小休止

海老名SAで小休止の後、横浜町田ICで降りて三浦半島へ向かいます、しかしここが大渋滞、2キロほど前からICに進入待ちの車が路側帯に並ぶほど、ICに入ってからも渋滞が続き結局、「横浜横須賀道路」に入るまで渋滞は続きました。恐るべし首都圏・・・

そして、とうとう久里浜の東京湾フェリーターミナルに到着です。浜松を5時過ぎに出発して5時間半程かかりました。途中、朝食や防水対策などで思ったより時間を使ってしまったようで、予定より1便後の船で千葉県の金谷港を目指します。

f:id:katsurao:20180808225102j:plain

f:id:katsurao:20180808225125j:plain

f:id:katsurao:20180808225154j:plain

ターミナル内の軽食コーナー


f:id:katsurao:20180808225323j:plain

天候は小雨、オートバイの運転の支障があるほどではないですが長時間は避けたいところ、船上の人となるこの40分ほどで「変わってくれよ」と思いながらの船旅でした。まぁ台風が接近中なんで無理な話だったんですが( 一一)

続きは後日、鋸山で「地獄のぞき」のはずが・・・

 

www.katsurao.info

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ