よしきよ君の物見遊山録など

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についても書きたいですね。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

要塞探検の後は瀬戸内の島をぶらり散歩

要塞跡地探検に「小島(おじま)」をこれでもかと動き回った「よしきよ」はヘトヘト、時期的には薄めのコートが必要なほど肌寒い時季でしたがコートを脱いでも暑いぐらい、桟橋に戻った時には息も絶え絶えで「ゼーゼーはーはー」の汗だくです。

f:id:katsurao:20180711172617j:plain
桟橋の前には数軒の民家が、島内には畑もありました
待合所(大砲レプリカの横)の自販機でジュースを買って一息つきました、ちなみにこの自販機が私が発見した島内唯一のお金を使えるところでした。(探せば他にもあったのかな?)
浜松からサンライズ瀬戸を利用し早朝に高松駅に到着したあと高松城跡探索、その後今治へ移動し今治城の探索、さらに要塞跡探検と旧跡、史跡ばかりを巡ってきたこの旅も終盤です。次は渡し船で隣の馬島(うましま)に向かいます。
この旅の途中が気になった方は↓
www.katsurao.info

名残惜しいですが待合所で待つこと10分程で渡し船が到着してしまいました。船上には来るときに助けていただいた船長、同じ船でグルグル周回しているようです。
「おっちゃんありがとう、あの時に船を戻してもらえなかったらこの旅はどうなっていた事か」

f:id:katsurao:20180711172910j:plain
船上から見る大砲レプリカ、この島ともお別れです( ノД`)シクシク…
f:id:katsurao:20180711180354j:plain
大型船も通ります、さすがは海の交通の要衝です
f:id:katsurao:20180711181224j:plain
f:id:katsurao:20180711181523j:plain
馬島(うましま)に到着、見上げると「しまなみ海道」が
「馬島」に上陸しました。なぜこの島に来たかというと高速バスに乗るためです。港から見上げた「しまなみ海道」に高速バスのバス停がありエレベーターで上まで上がります。
橋げたとエレベーター、デカいです、間近で見ると怖いぐらいでした。
バス停からは前日散策した今治や本州の広島、福山などへ向かう高速バスが運航しています。渡し船頼みの交通インフラに比べれば格段に便利に成ったでしょうが自然を壊すことになってしまう・・・
(; ̄ー ̄)...ウゥン?
静かな暮らしと景観を取るか利便性を取るか、しまなみ海道の建設が決まったとき地元の方はどう思われたんでしょうか。
f:id:katsurao:20180711183232j:plain
バス停に向かうエレベーター
さて、福山行きのバスまで少し島内をお散歩です。特に何か目的が有るわけではありませんので行き当たりばったり、島内に火力発電所が出来た際の記念碑、橋げたをまっすぐに見ることができるポイントなどをブラブラした後、海沿いを歩きます。
f:id:katsurao:20180711190848j:plainf:id:katsurao:20180711190928j:plainf:id:katsurao:20180711190959j:plain
海沿いを歩きます
写真はありませんがビーチや小さな神社「馬島神社」もありました。

今日はこの辺で・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ