よしきよ君の物見遊山録など

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についても書きたいですね。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

「寝台特急 サンライズ瀬戸」で高松へ

こんにちは、昨日まで投稿していた、鹿児島への旅行より3ヶ月程前に時系列は遡りますが四国旅行にも出かけました。

行程は浜松駅から大人気の「寝台特急 サンライズ瀬戸」を利用して、高松、今治、瀬戸内海に残る海軍の要塞跡地を巡り福山に出るルートです。この旅は写真を撮りまくった(写真の腕は下手っぴですが)ので前記事の様に航空券の画像をアップしたり、フリー素材を使ったりすることなく書いて行けそうです。

まずは「サンライズ瀬戸」です、皆さん御存知の東海道本線を走る唯一の定期寝台特急列車、1時過ぎに浜松駅の改札を入るとホームには既に数名のお客さんが待っていました。程なくして列車が到着「やっぱり乗る人いるんだなぁ」と当たり前の事を思いつつ列車に乗り込みます。

部屋はB個室シングル 二階の部屋
f:id:katsurao:20180625213147j:plain
f:id:katsurao:20180625213239j:plain

一人B個室はシングルとソロの二種類がありますが値段の違いは1,000円程、寝台の広さは同じですが部屋の広さはシングルの方が若干広い(ような気がする?)です、小さな荷物なら置けるかな・・・

さて、「サンライズ瀬戸」に乗車するのは初めてですが高松に到着するのが7時19分とかなり早い時間です、「サンライズ出雲」の方は出雲市着が10時頃なので車内でかなりゆっくり出来ますが高松ではそうは行きません、瀬戸大橋を渡ったら降りる準備を開始です。(もう少し乗っていのに(T^T))

高松に到着
f:id:katsurao:20180625215416j:plain
f:id:katsurao:20180625215531j:plain

さぁ、観光するぞ\(^o^)/

今日、はこの辺でwww.katsurao.info

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ