よしきよ君の物見遊山録など

一人旅と歴史が大好きな独身貴族の旅行記録です 。お得な旅の情報、趣味の投資についても書きたいですね。

【すぽんさーりんく】
(≧▽≦)ノ

九州旅行 若干の二日酔いで「知覧」に到着

フェリー&バスで鹿児島中央駅に到着しましたが、車窓から見える鹿児島市街の様子に驚き、「浜松より圧倒的に栄えている!」
鹿児島の個人的なイメージでは浜松に比べて田舎だと思っていました
(鹿児島の人すいませんm(。>__<。)m)

そんな訳で鹿児島の夜は一人飲みに出ることに、適当に決めたBARが鹿児島市で有名な老舗の店だった事もラッキーでした。

ご当地ウイスキー
f:id:katsurao:20180622175020j:plain

ご当地ジン
f:id:katsurao:20180622180531j:plain

おかげで軽く呑むつもりが、まさかのカクテル10杯越えで翌朝は軽い二日酔いに・・・

さて、知覧へは路線バスを利用、鹿児島中央駅から75分程で「知覧特攻平和会館」に到着です。

屋外にある「一式戦闘機 隼」は残念ながら撮影に使ったレプリカでした(まぁ実物なら屋外展示のはず無いんですが)
f:id:katsurao:20180622181519j:plain

復元された宿舎
f:id:katsurao:20180622182244j:plain
f:id:katsurao:20180622182310j:plain

館内には出撃された方の遺書や家族に宛てた手紙が展示されています。

自衛隊の広報に重点を置いていた鹿屋の「航空基地史料館」と比べて見ると、こちらは「特攻隊」のみに焦点を当てた施設ですので展示を見た後は物凄く落ち込んだ気分になります、そのため「観光のついでにちょっと寄ってみよう」で行くことはお勧めできません、拝観は計画的に・・・

今日はこの当たりでwww.katsurao.info

ブログランキング・にほんブログ村へ

【スポンサーリンク】
ヾ(≧▽≦)ノ