よしきよの旅と投資の話

早期リタイアでサイドFIRE生活を満喫するブログ主が、簡単な資産運用情報を発信中!

↓↓↓おすすめ記事↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ
にほんブログ村

ビットコインの一部を利益確定!まさか知らない間に貸仮想通貨が承認されていたとは(泣)

保有しているビットコインの一部を利益確定しました。

4月1日(エイプリルフールwww)に投稿した記事で「貸仮想通貨の承認が利益確定の決断に使えるのでは?」と書いたのですが、まさかの2週間足らずでその時が来てしまいました。
Σ(・□・;)エッ?

前回記事:「ビットコイン暴落の予想に使えるのでは?貸仮想通貨(レンディング)が承認された時が利益確定の時!

f:id:katsurao:20210423194506j:plain

ビットコイン、貸仮想通貨が承認された直後に下落?

f:id:katsurao:20210423165558p:plain

「申請待ち」だった貸仮想通貨が承認

貸仮想通貨とは

保有する仮想通貨(ビットコイン等)を取引業者に貸し出して、最大で年利5%程度を金利のように受け取ることが出来る反面、以下のようなリスクもあります。

  • 取引業者が倒産したら貸した仮想通貨は返ってこない
  • 貸し出し中は売却も送金もできない
  • 満期まで貸し出しを解除することもできない

主に売る予定のない長期保有を前提にした投資家が利用するサービスですが、貸出には業者の定めた可能枠があり、可能枠を超えた分の申請は順番待ちになります。

この申請がなかなか承認されないことから私は「承認されたらビットコインを利益確定しよう」と考えていたわけです。
※詳しくは前回記事をご覧ください

スポンサーリンク  

まさかの展開に売却が遅れるwww

貸仮想通貨に申請していたビットコインが承認されたのは令和3年4月18日の9時40分でビットコインの価格としては直近数か月を見てもかなりの高価格帯の650前後した。

ここで速攻利益確定すればかなりの利益となったのですが世の中がそんなに甘いはずもなく、実際に売却できたのは夜も遅くなった22時25分、価格は605前後まで下落しておりました(泣)

なにせ貸仮想通貨は申請をしても数か月待たされるのがザラということで、まさか申し込んで2週間足らずのこの日に承認されるとは夢にも思わず、完全にノーチェックだったのです。

承認されたら通知される設定が欲しい!!!

f:id:katsurao:20210423165736p:plain

まさか承認されるとは思わず利確が遅れる(泣)

f:id:katsurao:20210423165947p:plain

当初のルールに基づいて利確、うまく逃げ出せたかな?

利益確定の判断には使い辛い(泣)

チャートを見る限り申請が承認されたのは下落を始めた直後ということで、利益確定のタイミングとしては絶妙のタイミングと言えます。

とはいえ、その承認を確認するにはスマホやPCでログインして確認するしかないとなると短期売買ではとても使えたものではありません。

ならば「長期投資の判断に使えないか?」という言う話になるのですが、そもそも長期保有前提でホイホイ売買しちゃダメですよねwww

タマタマの可能性もあるが・・・

「貸仮想通貨の承認で利益確定のタイミングを判断してみよう」という取り組みは今回が初めてですから、一度だけ良いタイミングだったぐらいで使えると判断するわけにはいきません。

また、今回は下落相場が始まった直後に貸仮想通貨が承認された後、回復していないとはいえ、この先の値動きは誰にもわかりません。

このブログを書いている間にもビットコインが暴騰しているかもしれませんから、利益確定のタイミングが誤りだった可能性も大いにあります。

しかし、一般市民に利益確定のタイミングは判断するのは非常に難しい、例え今回がタマタマであったとしても何かの判断基準が欲しいところです。

ここ一年ばかりのビットコインの上昇は流石に上がりすぎだと思っている人もいることでしょう、前回記事にも書きましたが利益確定時期を判断する目安の一つとして利用してみてはいかがでしょう。

貸仮想通貨:コインチェックの口座開設
コインチェック

スポンサーリンク  

www.katsurao.info